堺市|整骨院|背骨の歪みを正す整骨院|山本接骨院 しらさぎ整骨院 おおとり整骨院 鳳整骨院 さかいし整骨院 腰痛 肩こり
整骨院 堺市中百舌鳥(なかもず) 山本接骨院
  ● なかもず院 072-250-6808
  ● しらさぎ院 072-205-9808
  ● おおとり院 072-274-6808
  ● さかいし院 072-223-9808
  ● はつしば院 072-285-9808
  ● すまいる鍼灸接骨院 072-430-6808
   URL http://www.heal-up.com/
   交通事故専用ページ http://www.jikochiryou.com/
ホーム 診療時間 お問合わせ アクセス  
山本接骨院 交通事故専用ページ
山本接骨院 はり きゅう
さくら介護ステーション やまもと
山本接骨院メディア掲載履歴
山本接骨院フェイスブックページ
患者様の喜びの声
なかもず院
スタッフ紹介
喜びの声
診療時間
お問い合わせ
アクセス

しらさぎ院
スタッフ紹介
喜びの声
診療時間
お問い合わせ
アクセス

おおとり院
スタッフ紹介
喜びの声
診療時間
お問い合わせ
アクセス

さかいし院
スタッフ紹介
喜びの声
診療時間
お問い合わせ
アクセス

はつしば院
スタッフ紹介
喜びの声
診療時間
お問い合わせ
アクセス

すまいる鍼灸接骨院
スタッフ紹介
喜びの声
診療時間
お問い合わせ
アクセス
院あんない
方針
院長・スタッフ紹介
診療時間スケジュール
診療料金
初めての方の診療の流れ
お問合わせ
アクセス
症例
ぎっくり腰
関節痛
肩こり
診療内容
徒手矯正
歩行指導
その他の治療案内
ウォーキング
歩くとなぜいいの?
過去の歩行会
求人
Q&A
院内ニュースレター スマイルニュース
リンク
3階貸し教室のご案内
山本接骨院

※当サイトはリンクフリーです。
上のバナーをお使いください。
 
TEL 072-250-6808
堺市北区中百舌鳥町3-361-3
http://www.heal-up.com/
 当院の方針
当院では、健康を維持していくために必要なこととして、3つの要素を考えています。
@体のゆがみ A栄養 B心の健康
この三要素はそれぞれ影響しあっているので、一つだけを重点的に良くするのではなく、
バランスよく、ていねいにケアすることが大事だと考えています。
『将来のドクターは薬を使わずに、患者さんの骨格、栄養、
そして病気の予防に目を向けるようになるだろう』
−トーマス・エジソン−
 @ 体の歪み
体の歪みには骨格の歪みや、内臓の歪みもふくまれます。
また、悪い姿勢は精神的なものにも影響を与えると思われます。
当院ではまず、患者様の体のゆがみを構造医学に基づき判定し、必要があれば無痛の徒手矯正術を行います。
当院院長は構造医学研究財団認定の「構医」資格者です。
さらにそれぞれの患者様の歪みのパターンに合わせ、普段の姿勢、荷物の持ち方などの
生活習慣指導 歩行指導  などを行っていきます。

当院での施術前、施術後のレントゲン画像。
施術前 施術後

体の歪みが起きる原因の代表的なのものは悪い生活習慣や過去の外傷です。
生活習慣には、仕事、姿勢、食生活、運動などが含まれます。
ゆがみの原因が生活習慣にある場合、それを直しておかないと、矯正によっていったんよくなってもまた同じ事を繰り返すことになります。 施術後しばらくは調子よくても、時間がたつと再発を繰り返すケースは原因を取り除いていない場合が多いようです。
一方、外傷で体にゆがみをつくる原因となるものの代表は交通事故等の頭部外傷や、転倒によるしりもち、膝の強打等です。 過去にこのような怪我がある場合、そこから数年以内に肩こり、腰痛、膝の痛みなど、様々な症状が出現してくるケースが多いのです。
通常、これらの症状を体の歪みという観点からみないと、それぞれ別の疾患として別々に対処することになります。
しかし、「体の歪み」という原因を放置してその結果としての症状のみ追いかけていても、症状は次々に現れます。
「結果」である症状に、対症療法である痛み止めの薬などを長期間使用して、症状のみを押さえていると、問題は表面に出ないままに深く潜行し、増大し、やがて痛み止めが効かなくなるほど悪化してしまうこともあります。
当院では問診に充分時間をかけ、過去の外傷、病歴、生活習慣と、現在の歪みのパターン、症状などを総合的に判断、施術計画を立てていきます。
 A 栄養
栄養面では、現代人はやや栄養過剰になっていると考えます。
過剰な肉食やカロリーは体を疲れさせ、精神的にもイライラさせます。偏った食生活は、考え方にも影響を与えると思います。
当院では出来るだけ余分な薬やサプリメントを使わず、食品をバランスよく摂取する方法をお伝えします。
例えば、腸内環境を整えるために、発酵食品をすすめています。(プロバイオテクスの観点から) 血糖値を下げるには玉ねぎを朝食前に食べる。 アレルギーや腸の不調は牛乳を控える。など。
 B 心の健康
精神的なストレスは体の不調をつくり、体の不調は心の不調和をつくります。
イライラ、不眠や、不定愁訴の強い場合、頭に血がのぼり熱くなり、上半身が緊張し、呼吸が浅くなります。
当院では歩行指導や、胸郭の形を整える呼吸法を指導したり、頭部冷却装置などの処方で心身のリラックスをサポートします。
以上の項目全てに関係し、向上させてくれるのが歩行です。
正しい歩行は、心身の異常を回復させ、健康を維持していく上でとても大事だと考えています。
当院では、院内の歩行指導定期歩行会の際に、正しい歩行をお伝えする活動をしています。
(スタッフは堺市の歩行推進委員です。)
このように、一見地味ですが当たり前のことをしっかりやれば症状の改善が見込まれる疾患はまだまだ多いと考えています。
生活習慣の指導は、地味で(つまり患者様の共感を得にくい)、しかも利益がでないため、これまでの医療ではおろそかにされてきました。 本当は歩行がいろいろな慢性疾患を治すことは多くの医療関係者が気づいていることです。
当院はこのことをいかに患者様に理解していただき、楽しく、淡々と進めていけるかをテーマにし、常に考えています。
『習慣が人間の性格や品性を作る。』―アリストテレス―
page top
ホーム交通事故専用ページはり きゅうメディア掲載履歴Facebook喜びの声院あんない症例診療内容ウォーキング求人Q&A院内NLププか?リンク
大阪府堺市北区中百舌鳥町3-361-3 Copyright(c)山本接骨院 しらさぎ整骨院 おおとり整骨院 All Rights Reserved.