整骨院ブログ

今回は「捻挫」について!

 

こんにちは! ながよし院の内田です。

今年も暑い中、全国各地で高校野球が

繰り広げられていますね!!!

私も高校時代は、野球で甲子園を目指していましたが、ハードな練習の時には「捻挫」によく悩まされました。

さて、皆さんは、捻挫とはどのような状態をいうかご存知ですか??

捻挫」とは、一般的に多いのは、足首の関節で足を捻った際に、靭帯が伸ばされたり、傷がついてしまったりすることをいいます。

他にも、「捻挫」は足首の関節だけではなく、膝や腰にも靭帯が存在するので起こりうる可能性があります。

私たちがよく聞く、「ギックリ腰」これもいわゆる、腰の捻挫というふうに言われています。

捻挫をしてしまった時、大切なことは、、、

まずは冷やす事(アイシング)です!!!!

捻挫して、痛い部分を冷やしてください(アイシング

アイシングについては、ブログの前章でも、書いているので、是非読んでみてくださいね🎶

捻挫」は、した後のケアが、のちの生活の中での痛みや、パフォーマンスにも関与しますので、しっかりとした治療をお勧めします!!

当院では捻挫に対するテーピング施術や

関節を合わせる施術を行っておりますので

お悩みの方は一度ご来院下さいね!!

店舗案内